fc2ブログ

マジンシアの彷徨える魂。

彷徨う魂は解放された

土曜日の集まり。今回はマジンシアに訪れました。
なにやらシャドーロード(Manifestation)の湧きイベントの一環で
マジンシアを徘徊する幽霊からGET出きるアイテムが
必要とのことらしく、それを獲りに行ってきたのです。

マジンシアには3パターンの幽霊がいて・・・
・灰色ネームの徘徊だけする幽霊。
・赤色ネームの攻撃してくる幽霊。
・黄色ネームのただ佇む幽霊。

この3パターンの幽霊から、各々違うアイテムを獲ることが出きるのです。
 ※まあ、詳細は上記リンク先の更にリンク先参照ってことで。

その中で気になったのが「黄色ネームのただ佇む幽霊」。
この幽霊は霊話スキルで会話することにより、アイテムを
GETできるので、人間パワー(スキル20)で無理やり霊話を使えば
簡単にクリア出きるのです。
「嗚呼、楽勝だな~」っと思っていた自分。
しかし、そこには深く悲しいマジンシアの現状があったのです。

自由

彷徨える魂は解放され、自由に。

感謝をあなたに

解放された喜びに、感謝され。

今そちらにいくよ

束縛されていた魂は、彼の地へ。

再び逢えるまで

今生への別れを、告げた。

さようなら

さようなら...

ありがとう

ありがとう。


拙い霊話スキルの自分には幽霊との会話の
中身の全ては分からなかった。
ただ最後の一言だけが、聞こえた気がした。
マジンシア崩壊後、そこに訪れる人は無く
ただ幽霊が徘徊する「終わった街」になっていたと思った。
しかし、そこにはまだ取り残された人達が居て
まだ助けを求めている人達が居た。

さらば

今夜、マジンシアの彷徨える魂は、天寿を全うした。
しかし、まだ全ての彷徨える魂は解放された分けではなく
未だ、マジンシアの街を彷徨える魂は徘徊する。

マジンシアはまだ「終わった街」ではなかった。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント